Broad WiMAXサービスエリアピンポイント判定のやり方は?

ブロードワイマックスエリア

 

 

Broad WiMAXだけには限りませんがすべてのwifiが

 

サービスが提供されていないエリアでは
インターネットに接続することができません。

 

ですので契約前にあなたの自宅や職場が
ブロードワイマックスのサービスエリアとなっているかどうか?

 

確認しておくことは大事な作業となってきます。

 

Broad WiMAXのサービス提供エリアの判定方法を
まとめてみましたので契約前に必ずチェックしてくださいね。

 

ブロードワイマックスのエリア確認方法は

 

ブロードワイマックホームページから

 

 

Broad WiMAXエリア確認

 

 

上部メニュー「エリア確認」をクリックします。

 

 

ブロードワイマックスエリア判定

 

 

こんなボタンがありますのでクリックしてください。

 

 

Broad WiMAXエリア日本地図

 

 

日本地図が開きますよね。
こちらはUQコミュニケーションズのホームページとなります。

 

Broad WiMAXはUQより回線を借り受けて(MVNO)
サービスを提供していますので、サービスエリアはUQに準じます。

 

ここでピンポイントエリア判定をクリックしてください。

 

 

Broad WiMAXピンポイントエリア判定

 

 

そして、住所を入力する(番地・号まで)に
あなたの自宅や職場、学校などネットを利用するであろう場所の

 

住所を間違いなく番地・号まで入力してください。

 

Broad WiMAXのサービスエリアを確認しておくためには住所をピンポイントで入力して判定することがおすすめですよ。

 

判定結果には【○】【○〜△】【△】【エリア外】の
いずれかの表示が現れます。

 

○と表示されるとサービス提供エリアとなります。

 

 

ブロードワイマックスエリア○

 

 

エリア外と表示されるとサービス未提供ですね。
従ってBroad WiMAXを契約することはできませんよ。

 

 

ブロードワイマックスエリア外

 

 

こんな微妙な判定結果もありますが

 

 

ブロードワイマックスエリア○〜△

 

ブロードワイマックスエリア△

 

 

このような表示が出たらサポートまで問い合わせてみることもできます。

 

Broad WiMAXエリアご相談窓口

0120-005-579
受付時間/10:00〜20:00(年中無休)

 

また、契約したものの速度が遅い
自宅では電波が入りにくいなど、使いづらいようなら

 

8日以内の申請でキャンセルも可能です(初期契約解除制度)

 

 

Broad WiMAX8日以内のキャンセル可能

 

 

ただし、契約事務手数料の3,000円とか
端末の返送料などはあなたの負担となりますので

 

できれば、契約前に接続テストをやっておければベストですよね。

 

UQのTry WiMAX(端末無料レンタル)を利用するか

 

Try WiMAXの概要や申し込み方法はこちらの記事で

 

友人や知り合いに端末を使っている方がいれば
ちょっと貸してもらう、手伝ってもらう方法でもOKですよ。

 

ブロードワイマックスエリア外

なお、Broad WiMAXがエリア外で
ネット接続が難しい地方にお住いのあなたには

 

ソフトバンクLTEエリアでインターネットが利用できる
ネクストモバイルを検討してみるといいでしょう。

 

ソフトバンクのエリアですので、全国的に広い地域で
ネット接続が利用できることが特長なんです。

 

3パターンの料金プランから選択することが可能で
端末も無料で提供されますのでおすすめですよ!